お知らせ
トップ  >  松遙会について  >  会則

http://www.shouyoukai.jp/fimg/ttl_06.jpg

http://www.shouyoukai.jp/fimg/ttl_06.jpg

第1条(名称) 本会は,九州大学工学部建築学科同窓会「松遙会」と称する。
第2条(目的) 本会は,会員相互の親睦と交流を図ることを目的とする。
第3条(本部) 本会の本部は,九州大学工学部建築学教室内におく。
第4条(事業) 本会は,その目的を達するために会報の発行,集会,その他の適当なる事業を行う。
第5条(会員) 本会は,次の会員によって組織する。
(1)正会員
原則として,九州大学工学部建築学科の卒業者,九州大学大学院工学研究科建築学専攻の修了者。
九州大学大学院人間環境学研究科都市共生デザイン専攻の修了者,ならびに同研究科空間システム専攻の修了者。
九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻の修了者,ならびに同学府空間システム専攻の修了者。
(2)特別会員
原則として,九州大学大学院人間環境学研究科都市共生デザイン専攻の教職員およびその職にあった者,同研究科空間システム専攻の教職員およびその職にあった者,九州大学大学院人間環境学府都市共生デザイン専攻の教職員およびその職にあった者,同学府空間システム専攻の教職員およびその職にあった者,ならびに九州大学工学部建築学科の教職員およびその職にあった者。
第6条(役員) 本会に役員をおく。
(1)会長 1名 (2)監事 若干名
(3)評議員 若干名 (4)幹事 若干名
(5)会計監査 2名
なお,必要に応じて副会長をおくことができる。
第7条(任期) 役員の任期は2年とする。但し,重任することができる。
第8条(選出) 会長,評議員,および会計監査は会員中より評議会で決める。
監事および幹事は,会長が評議員中より委嘱する。
第9条(任務) 会長は本会を代表し,会務を統括する。監事は会長の諮問に応じ,会長に助言する。幹事は会長を補佐し,庶務,集会,会計等の会務を処理する。
第10条(総会) 総会は2年に1回これを開く。なお,会長が必要と認めたときには臨時総会を開くことができる。
第11条(評議員会) 評議員会は会長の招集によってこれを開き,本会の事業,予算,決算,会則,役員,その他の重要事項について議決する。
第12条(報告) 本会の重要事項は,幹事が評議員会の承認を経て毎年1回,総会あるいは会報にて報告する。
第13条(運営) 本会は,会費および寄付金をもって運営される。
本会の会計年度は,毎年4月1日より3月31日までとする。
付則 1)地方により本会支部を設置することができる。
2)本会則は,昭和55年9月1日より施行する。
(昭和61年6月30日一部改正)
(平成10年5月29日一部改正)
(平成19年5月25日付則改正)
(平成21年5月22日一部改正)
(平成23年5月18日細則改正)
(平成24年5月24日一部改正)
(平成27年5月29日細則改正)
3) 本会の正会員は会費を毎年度末までに納付しなければならない。
細則 1)会費に関する件 会費は1年に2,000円とする。
2)会費の累積納付額が100,000円に達した者は、以降の会費納付を免除する。
3)本会本部の所在地に関する件
〒812-8581 福岡県福岡市東区箱崎6-10-1
九州大学工学部建築学科内 Tel:092-642-3364 とする。